mit dem Paukenwirbel

ベビースターRICH 贅沢濃厚北海道チーズ味

 北海道限定おみやげ品だが、デパートの北海道物産展でも買える。
 数多あったチーズ味とはひと味違う、繊細にして濃厚な味わいが素晴らしい。
 色の薄い外見とは異なって、口中でまるで覚醒するかのように口の中で味が開き、コクを増していく…ひとつのストーリーを形づくるその流れは、手に取った者を魅了するはず。

ベビースタードデカイラーメン リアルガチうまっ!ハンバーグカレー味

 カレー味のベビースターは30年ほど前のリニューアル時にもあったが、その後あまり登場がなかった。
 今回はピリリと辛いカレー味に、ジューシーなハンバーグのうま味を組み合わせた一品。辛みはじわりと効いてきて長く続く感じ。カレーのうま味はあまり感じられず、辛いのが苦手な向きにはちょっと嫌らしいかもしれない。

ベビースター ラーメン用小麦を使った九州限定とんこつラーメン味

 博多ラーメンなどとんこつラーメンが名物の九州限定おみやげ用。博多駅で購入した。
 単なるとんこつラーメン味ではなく、とんこつのうま味を奥でしっかり支えるコクの部分がひと味違う印象だ。それでいて、あとに残らないすっきりした後味の再現もうまい。 
 メディアは普通のベビースターラーメンだが、これでもまだ太い気がする。超極細麺を使い、縮れのないストレート麺の装いが再現できていたら文句なしだと思う。

ベビースター 富士宮やきそば味

 静岡県が誇るB級グルメの魅力を凝縮した、静岡県限定のおみやげ品。新東名高速道路の駿河湾沼津SAで購入した。
 メディアは普通のベビースター。ウスターソース味にイワシ粉という、12の特徴をリスペクトして作られたその味は、ソース焼きそばとしては軽めながら食べごたえ満点だ。ソースの味にとげがなく、不要な刺激がないのも素晴らしい。

ベビースターラーメン しょうゆラーメン味

 「三本麺」はかつてのたなバター醤油味をはじめ、数種見られたが、約2年ぶり。しょうゆラーメン味はチキン味と紙一重なことも多いが、こちらはパウダーもまぶして醤油のうま味がしっかり感じられる。ただ、人によっては塩辛さが気になるかもしれない。

ベビースターラーメン しおラーメン味

 食べごたえとしっかりした味付けを両立した「三本麺」のしおラーメン味。ほんのりごま風味が華を添えてある。あっさり味にちょっぴり太めの麺はミスマッチかも、と危惧したが杞憂だった。生地に加えてパウダーで味付けをしており表面が粉っぽい。これだと味はやや濃いめに感じる人もいるかも知れない。一気に食べると塩辛くてちょっと辛いだろう。

ベビースターラーメン丸 松阪牛ステーキ味

同じラーメン丸で松阪牛すきやき味というのもあったが、こんどはステーキ。松阪牛ミンチは0.7%。
すきやき同様、゜これで松阪牛りうま味を感じてくれと言われても困るのだが、コショウが効きすぎていることもなく素直に味わえる。甘めのステーキソース味は本物のステーキでも試してみたくはなった。

ベビースター横手やきそば味

 秋田のB級グルメ「横手やきそば」をイメージした、東北限定おみやげ品。秋田駅で入手した。
 普通のベビースターよりやや太めの麺に、ウスターソース味とキャベツ風味。材料に卵も見えるがウスターソースに押され気味であった。
 めんの絶妙な「ちょっと太め」感が秀逸。

ベビースターラーメン丸 松阪牛入りすきやき味

 「松阪牛のコクとうま味が染みわたるすきやき風味」のラーメン丸。松阪牛はミンチとして少し(1%)入ってるそうだ。
その実は、ちょっと角が立った「すきやきのたれ」の味だ。割り下のちょっと尖った味を、肉や野菜が丸め切れていない、食べ始めの感じのような……1%程度で松阪牛のうま味を感じるのは難しいが、かすかな甘みがその片鱗か。