mit dem Paukenwirbel

黒ひげラーメンの肉ねぎチャーハン

DSC_0005

菊名駅そばのラーメン店に行きました。

注文したのは肉ねぎチャーハン(580円)、写真は大盛(+100円)。
醤油系の味付けによるチャーハンだが、魅力はそれだけにとどまらない。
チャーシューやたまご、ねぎといった素材から来るうま味、甘みが、口に入れると一斉に押し寄せてくる。
それぞれの具材がごはんとともによく炒められて、多彩な味を代わる代わる魅せてくれるさまに感激。

スープがまた絶品で、付け合わせのスープにはとどまらなて一品。
濃厚な鶏がらの味わいとねぎの歯ごたえは、チャーハンを食す合間をも充実した体験で満たしてくれた。

このチャーハンのために、菊名へ行きたくなる味でした。

中華厨房寿がきや

DSC_0255

 2014年から展開が始まったスガキヤの新業態で、ラーメン以外の一品旅理も提供する。
 そして、チャーハン(単品490円)もスガキヤらしくあっさりめの仕上げ。しかしながら、塩味をベースに濃いめに味付けられたチャーシューが全体を律する独特の味。食べごたえがあり、一度食すると印象に残って、また食べたくなる。
 今回はラーメン・餃子とのセットで食べたが、大盛にすれば単品でも満足できる。