mit dem Paukenwirbel

ベビースター紅白うどん えび天&うどん味

DSC00337

 実に不思議な一品だ。

 「うどん」は普通のベビースターラーメンより太い。が、ドデカイラーメン全盛の今となっては細く感じる。行儀の良いつゆの味が好ましい。
 「えび天」も風味がよく再現されている。

 うどんなのに細い。そんな違和感と、口にしてのうまさ。
 現在のベビースターラーメンが置かれている状況の、鏡写しのような存在かもしれない。

ベビースタードデカイ焼そば ソースマヨネーズ

DSC00333

 ソース+マヨネーズ=うまい。

定番の味付けをドデカイラーメンで再現。
しかし、よくある「マヨネーズを入れてまろやかに」ではなく、ソースとマヨネーズ各々の酸味が合わさった、絶妙な絡み合いが魅力だ。ある意味予想外の出来。

惜しむらくはドデカイラーメンであることだ。

ベビースターラーメン チキンチーズ味

DSC00344

 いつものチキン味にチーズを取り入れた変化球。
 鶏がらの味の「カド」が、チーズのまろやかさにより見事に取れた。
 チーズはチェダーっぽい、濃厚味のものだが、それほど嫌味ではない。見事なアンサンブルだ。
 
 おまけのカードのせいでコストパフォーマンスが最悪なのが玉に瑕。
 とはいえ、ちょっとプレミアムな味として定番化してもいいのでは、と思えた。

ベビースタードデカイラーメン 伊勢海老マヨネーズ焼き味

DSC00335

イセエビのうま味とマヨネーズの酸味が織り合わさった一品。
意外にもよく合っている。ふたつの味が食べる者を引き寄せるような…不思議な魅力。
でもやはり、ドデカイラーメンではちょっと勿体ない。
すぐ食べ終わってしまうし、ちょっと大味に見せてしまっているのでは。