mit dem Paukenwirbel

ベビースターラーメン チキン味

 原点に返ってベビースターラーメン…というわけではなく、まるで先祖返りしたかのようなカップラーメン版。

 お湯を入れて3分後、まさに食べようとする直前の姿。
 ぶっちゃけ、麺が太いチキンラーメンである。スープの味は麺につけてある。
 といってもただ太いだけでなく、食べる状態でベビースターラーメンとほぼ同じ太さになるというのが巧いが、カップラーメンとしたらいまいち華がない気も。この作り方でみそ味とかあったら結構いいかも。

くいだおれ太郎のベビースター

 れっきとしたベビースターラーメンのひとつではあるが、販売元はおやつカンパニーではなくくいだおれ太郎の太郎フーズである。大阪のおみやげ屋や関空、伊丹空港で販売されている。
 大阪たこ焼き味を標榜するその味は、濃すぎず薄すぎないソースの風味が素晴らしい。380円もする割には量が少ないが、味の満足感は高い。